2014年07月30日

7月23日(水)

いよいよ夏本番、枝豆の季節となりました。
枝豆はそのまま食べて最高なんですが、我が家では「だし」に入れるんです。
新鮮なキュウリ、ナス、オクラ、ネギ、青ジソ、茗荷などみじん切りにして、それだけで十分「だし」は美味しいのですが、吉村家ではそれに枝豆を入れるんです。
あとは醤油をかけて、アツアツのご飯に。
息子は朝食はこれがあれば何も要らないと言います。
おじいちゃんもおばあちゃんも喜んで食べます。
枝豆入れるとひと味ちがうんですよ。
吉村家流「だし」、試してみては?

140722_070411.jpg



posted by J at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

7月21日(月)

今日は海の日にふさわしく、青空が広がった。
モクモクと入道雲が元気良く顔を出して、まるで梅雨が終わったように感じる。
今日はさくらんぼ山形県らしいお菓子を2点紹介しま〜す。
1つは「プチジェリーさくらんぼ」。
見た目も涼しげで、1年中さくらんぼを食べてる気分。
確か、寒河江の若夫婦が考案したんだと思います。
美味しいですよ〜。
冷たく冷やして召し上がれ!!

IMG_2561.JPG

もう一つは「ショコらんぼ」。
さくらんぼの品種に「ナポレオン」というのがあるんですが、なかなか市場に出ませんでした。
「ナポレオン」は酸味も甘味もあって、熟したのは本当に美味しいのです。
この度、この「ナポレオン」をチョコレートでくるんだお菓子が山形から誕生しました。
1粒食べて幸せな気分になれますよ。
少し疲れたかなと思った時など、自分へのごほうびにいかが?
もちろんチョコ好きの親しい方にも喜ばれること受けあいです!

IMG_2562.JPG

IMG_2563.JPG
posted by J at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

7月19日(土)

お知らせしま〜す。
本日から山形新幹線に足湯のついた新幹線「とれいゆ つばさ」がお目見えです。
足湯がついて、お座敷席やバーカウンターなどもあり、本県自慢の地酒やワイン、食をお楽しみいただけます。
山形県は35市町村全てに温泉が湧いている温泉王国ですから、本県にピッタリですね!!
ワイナリーは12、酒蔵は54あるんですよ。
皆さん、山形新幹線「とれいゆ つばさ」で山形の魅力をたんのうしてくださいネ!!
あ、そうそう、デザインは本県出身の世界的な工業デザイナー奥山清行氏によるものです。
氏のふるさとに対する熱い想いがこめられたデザインも楽しみですね。

くす玉割りP1030798.JPG

出発合図.JPG

IMG_2546.JPG
(足湯 とれいゆつばさパンフレットより)

IMG_2547.JPG
(バーカウンター とれいゆつばさパンフレットより)

IMG_2548.JPG
(湯上りラウンジ とれいゆつばさパンフレットより)
posted by J at 11:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。