2015年02月27日

2月27日(金)

今日と明日の2日間、山形市の文翔館で旧暦初市が開催されています。
それにあわせて、雪だるまがお目見えしているんですよ〜。
山形は雪国だから、子どもの頃は誰でも作って遊んだ記憶があると思うの。
アラ、頭に花笠かぶって可愛い!!
雪が降って、冬に戻った感じがしますが、文翔館の前を通ったら、是非見てほしいな。
雪国でないとできないことですからネ。

P1130693.JPG

P1130684.JPG


posted by J at 15:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

2月24日(火)

今日のお昼は何にしようかな〜。
あっ、そうだ!
「やまがたいも煮カレー」があったっけ。
ということで、昼食はいも煮カレーとなりました。
カレーの中にコンニャク、しめじ、さといもが入っています。
これがとっても調和して美味しいんですよ〜。
トマトは先日米沢の産直で買ってきたもの。
これも甘くてうまいな〜(笑)。
外は暖かくてオーバーも要らないから、少し歩いてみました。
ああ、雪国山形に春よ、早く来てほしい!!

P1050671.jpg
posted by J at 15:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

2月10日(火)

札幌の雪まつりを視察してきました。
山形県の冬の観光が落ち込むことが課題だったので、雪を活かして冬の観光を盛り上げていきたいという想いがあったからです。
札幌は市民にとって邪魔者だった雪を味方につけて、冬の観光盛り上がっていました。
まさに雪で地域おこしを実現した先進地!!
札幌市の大通りでは、街の真中でスキー場を作り、スノボーの回転を繰り広げていました。
また、春日大社を原寸大に作って、プロジェクションマッピングで幻想の世界を創っていました。
そして第二会場では、小学生が作った雪だるまが並び、お客さんを歓迎してくれます。
高校単位で雪像を作ってコンテストをやっていたり、すべり台で子どもたちが楽しくソリ滑りしたり。
お年寄りが作った竹スキーで滑ったり、竹製の輪で輪投げに興じたりetc etc。
まさに雪を楽しむイベントが盛り沢山で、外人も沢山来ていました。
「寒いから、雪は大変だから・・・」から「雪で楽しいことしよう、遊び心で」に変えていければいいなあとしみじみ実感してきました。
雪国に沢山あふれるほどある雪をおおいに活用して、沢山の人に楽しんで喜んでもらえるような冬の観光イベントを考えていきたいですネ!!

IMGP0338.JPG

IMG_0036.JPG

IMGP0304.JPG

IMG_0037.JPG
posted by J at 10:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。