2015年05月21日

5月18日(月)

山形県は「花の山形」といわれるように、花の生産がさかんに行われているんです。
紅花や啓翁桜は日本一の生産量。
ストックが2位、ダリヤが3位。
そしてバラとアルストロメリアが4位。
トルコききょうが7位という具合。
ホラ、山形県のバラの花、綺麗でしょ!!
一枚目写真は「キャンディアバランチェ」というバラ。
次の写真のバラ名は「ブロッサムピンク」。
パラの花は世界中の人々から愛されているから、何百何千という種類があるのでしょう。
山形県で生産される花は「花もちが良い、質が良い」と評判です。
そうそう、村山市の東沢バラ公園も見頃になっているかもしれません。
寒河江市のツツジも満開のはず。
南陽市の芍薬神社や長井のあやめ公園も楽しみですネ。

キャンディアバランチェ(圧縮).jpg

ブラッサムピンク(圧縮)P1060955.jpg


posted by J at 09:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。